私の泣いた体験談

FLOWERS 
女性/34歳/ナキウサギ
その時私は泣いた.com

これは私が大学四年の時の話です。
就職活動が上手くいかず、ストレスがたまっていた私は、ある日突然家を飛び出しました。
特に目的地はなかったのですが、昔から音楽が好きだったせいか、足は自然とCDショップへと向いていました。
当時気になっていたアーティストのアルバムを買い、家に帰ってさっそく自室で聴いてみました。
アルバムの中に「FLOWERS」という曲が入っていて、その中に「そのままの君でいいさ 空っぽの君のままで」という歌詞があり、その部分を聴いた瞬間に思わず泣いていました。
就職活動では企業に自分をPRするために必死になり、どこか自分を偽っているような気分になってしまうこともあり、そんな日々に疲れ切っていたのかもしれません。
ありのままの私を肯定してくれているようなその歌詞に、私はとても救われた思いでした。



その時私は泣いた.com泣いた体験談一覧に戻る
泣いたエピソードを教えて下さい。
泣いた体験談検索

性別:男性 女性 すべて
年齢: 〜  歳

転職失敗体験記.com おもしろアルバイト体験記.com
子供のビックリ発言.com すごい客.com
座右の銘.com 幸せな瞬間.com
ブルーな気持ち.com プロポーズ.com
親父ギャグ.com 修羅場.com
初体験.com  
同じURLで携帯からも見れます!
携帯で読み込んでください。
http://www.sonotoki-naita.com