私の泣いた体験談

愛犬の死 
女性/27歳/ぺー
その時私は泣いた.com

私が高校生の時初めて犬を買うことになりました。
母が昔から犬嫌いで、私は犬を買うことを夢見てきましたが、夢のまま終わると思っていたら、ある日突然あの母が「運命だと思った」と言って黒柴の赤ちゃんを連れてきました。
あの時何故母が犬を飼おうと思ったのか今でも不思議ですが、黒柴のわんこは「まろ」と名付け、本当にみんな可愛がっていました。
ある日、父がいつものようにまろを連れて散歩に出掛けて帰ってきたときのこと、庭で素振りをする間、まろも庭で走らせておくからと言って玄関のドアを出てってから5分くらい経ったときのことでしょうか。
玄関から父の叫び声が聞こえました。
何事かと慌てて玄関に行くと、父が変わり果てたまろを抱いて経っていました。
まろが車に轢かれたのです。
パニックになりその場で号泣しながら取り敢えず病院に行かなくてはとジャージ姿のまま車に乗り込んだのです。



その時私は泣いた.com泣いた体験談一覧に戻る
泣いたエピソードを教えて下さい。
泣いた体験談検索

性別:男性 女性 すべて
年齢: 〜  歳

転職失敗体験記.com おもしろアルバイト体験記.com
子供のビックリ発言.com すごい客.com
座右の銘.com 幸せな瞬間.com
ブルーな気持ち.com プロポーズ.com
親父ギャグ.com 修羅場.com
初体験.com  
同じURLで携帯からも見れます!
携帯で読み込んでください。
http://www.sonotoki-naita.com