私の泣いた体験談

白血病の私 
女性/25歳/かなた
その時私は泣いた.com

中学2年の時に私は白血病にかかりました。
アザや内出血がたくさんできて息切れていた私は
ある日中学2年生の私に白血病と言われました。

部活もとっても頑張っていたのに出来なくなり
楽しかった学校にもある日急に行けなくなってしまいました。

学校のみんなにも会いたい。
ですが面会は家族のみしか出来ません。

辛い。ひたすら辛かったです。
私は途方にくれていました。
これからどうなるのか、とりあえず毎日採血しなくてはいけないので
鎖骨あたり?にクダを入れる手術をしました。
それがとてもしんどくて麻酔が切れてずーっと
痛みが取れませんでした。

着々と抗がん剤治療や輸血も始まると聞かされて
もうどうにでもなれって思っていた時に
ある日母がみんなからお手紙きてるよ、と言われ
大きめの茶封筒を渡してくれました。

その中には沢山の手紙や写真

友達からの『病院に負けないで。』『また一緒に遊ぼう!』『みんな待ってるよ!』とたくさんの励ましの声がありました。

みんなの前向きな言葉に救われて
なんだか涙が出てきました。

もう一つカセットテープが入っており
合唱コンクールの音声でした。


みんなが歌ってる綺麗な声と私も歌いたかったなと
思いが溢れ涙がでました。


『来年は一緒に歌おう!!』
と最後にみんなで入っておりより涙が溢れました。

今は病気も治り楽しく生活しています。
今も前向きにいられるのも友達や家族のおかげだと思います。
みんなに感謝しながら今を生きようと思います。



その時私は泣いた.com泣いた体験談一覧に戻る
泣いたエピソードを教えて下さい。
泣いた体験談検索

性別:男性 女性 すべて
年齢: 〜  歳

転職失敗体験記.com おもしろアルバイト体験記.com
子供のビックリ発言.com すごい客.com
座右の銘.com 幸せな瞬間.com
ブルーな気持ち.com プロポーズ.com
親父ギャグ.com 修羅場.com
初体験.com  
同じURLで携帯からも見れます!
携帯で読み込んでください。
http://www.sonotoki-naita.com