私の泣いた体験談

入籍後1年が経ってようやく計画できた新婚旅行 
女性/26歳/Ania
その時私は泣いた.com

結婚式をしたその日に入籍をして、次は新婚旅行に行こうとしてた時、旦那の会社が人がいなさ過ぎて新婚旅行の休暇というか、普通の有給すら取れない状況。私は新婚旅行は絶対に海外が良かったので、もちろん行く所にもよりますがせめて4日か5日の連休は必要でした。(韓国や中国は考えてなかったです)そんな時、旦那が退職したいと言い出しました。私は正直、退職しても今はどこも人手不足なのですぐに就職できると思っていたし、なにより再就職する間に気兼ねなく新婚旅行に行けると期待していた。しかし、旦那の会社は先輩が辞めたばかりで旦那がいても毎日てんやわんやしている状況。さらに旦那が退職届を持ってきたので、待ったをかけられてしまいました。元々の予定では結婚してから3ヶ月くらいあれば旅行会社に予約も出来るし、その間に退職もしている予定でしたが、待ったをかけられたことで7ヶ月に延び、ようやく会社に新人さんが入ってくる予定が決まったことで旦那の退職が決まりました。退職できる月の次月に新婚旅行の予約も取れました。新婚旅行先は私が一生に1度は絶対に行きたかったイタリアに行けることになり、とてもとても楽しみにしていました。旅行2日前。スーツケースにばっちり荷物を詰め込んであとは出発を待つだけとなった日。ちょっとおでこ熱いなと思って測ると38.7度。いつも熱出た時は1晩寝たら治るので今回もそう思い早めに就寝しました。しかし旅行前日の次の日。朝起きたらまだ38度台!今までは熱出るといっても微熱程度だったので38度の状態が続くのはおかしいと思い、日曜でしたが救急病院で診てもらいました。しかし原因は分からず。ずっと行きたかったイタリアに行けて、退職している今しかチャンスは無い。しかしイタリアに行っても熱が下がらず、最悪イタリアの病院に運ばれる。しかも熱が出てから食欲が無く、ゼリーくらいしか食べられない状態だったので、これが続くようならイタリア料理までも全く楽しめない。でも今しか行けない。旦那や親と夜23時まで話し合い、念願だったイタリア旅行は諦めました。旦那が旅行会社の添乗員さんと旦那の家族に事情を説明しているのを聞いているといつの間にか若干の過呼吸になりながら子どもみたいに泣きじゃくっていました。案の定旅行当日も熱が出たので当日にようやく諦められました。結局それから1週間くらいずっと熱が出続けていたので行かなくて正解だったのですが、私にとってはとても大きな決断で、大人になって1番泣いた時だったと思います。



その時私は泣いた.com泣いた体験談一覧に戻る
泣いたエピソードを教えて下さい。
泣いた体験談検索

性別:男性 女性 すべて
年齢: 〜  歳

転職失敗体験記.com おもしろアルバイト体験記.com
子供のビックリ発言.com すごい客.com
座右の銘.com 幸せな瞬間.com
ブルーな気持ち.com プロポーズ.com
親父ギャグ.com 修羅場.com
初体験.com  
同じURLで携帯からも見れます!
携帯で読み込んでください。
http://www.sonotoki-naita.com